・資料2 「認知症高齢者模擬捜索」を通じて 函館市における地域ケア会議の取り組みについて | 函館市

成28 12月3日 土

成28

成28

函館

地域 ア会議 第

回目

度 地域ケア会議

認知症高齢者模擬捜索 を通

深堀町会

高齢者あ
相談窓口
函館 地域包括支援センタヸゆ
社会福祉士 森


健ㅚ

模擬捜索
地域

捜索エリア

人前後
発見
自宅

認知症高齢者

ルヸプ
実際





ヷ実際


地域

理解
歩い

体験



良い





へ声



目的



対応

ヷ地域



終了

模擬捜索を実施
ヷ認知症

配置



高齢者




認知症


課題

い地域




考え

高齢者へ

考え





模擬捜索を実施


地域



背景

ア会議

参加者数

模擬捜索


参加対象者

民生委員



町会役員

介護保険ㅙ業所職員

模擬捜索開催

見え

ヷㄟ般

地域住民

ヷ子

や働

協力

認知症

手世代
体制

必要

実施

在宅福祉委員
行政職員

課題


理解

必要

多世代

関心



模擬捜索を実施


地域
ㄟ般

→ 町会
◎小学生

町会

多世代参加

町会単位



背景

ア会議

地域住民

◎対象地域



ㄟ般

参加へ向け

限定

向け
実施

地域住民へ

参加

学校

合わせ





協力
10月29日



:深堀町会

11月 5日



:湯川三ㄠ目町会

実施

ケア会議 流
講 話 認知症



模擬捜索オリエンテ ション

模擬捜索

意見交換

高齢者 特徴
前: 々木 康寬 ささ や ひ
男性、○○町在

昔 福祉関係 仕

人暮
い も
首 巻い い

捜索範囲

町会館

捜索範囲

深堀町会

模擬捜索 流

高齢者 役
職員
自宅 帰




模擬捜索 流



班 出発
捜索範
確認

模擬捜索 流

高齢者

発見


様子 見

模擬捜索 流

実際



模擬捜索 流





高齢者



確認!

模擬捜索 流

一緒

自宅へ戻
捜索

意 得
終了

意見交換

湯川三ㄠ目町会

模擬捜索 感想







模擬捜索実施におけ ポイント




捜索範囲

狭く

う対応
発見

捜索前 対応 ポイント
対応



意見交換






あえ

戸惑


伝え


高齢者役
嫌 感

伝え





雨天決行




大変

経験

経験



模擬捜索実施におけ ポイント
警察、新聞社

も協力 依頼

湯川三ㄠ目町会
警察参加 様子

地域住民



関心

高ま



工夫

意見交換よ
自分

家族

認知症


場合


認知症 いう病気 分
い人 地域 多い
理解
え 協力 頼み くい
以前 比べ隣近所 付 合い 少 く


相談出来 く

自分自身 い 認知症
火 始末


意見交換よ
自分

家族

認知症

場合




近所 人 認知症 理解
、協力や見


近所 人 認知症 対
偏見 持
け ば、自分や家族 こ
相談
隣近所
付 合い 昔 様 増え、 互い 気
い 出来
良い
地域 中 軽度認知症 方 そう
い人 趣味活動等 通
交流
場 あ
良い
若い世代 含 多世代 認知症 理解 あ ば、銀行や郵便局
窓口
相談や手続

相手 気持
対応

人 増え
良い

こ 相談
ば良い 分




地域





積 重

様々 意見 出さ

今後

地域



必要

地域住民、多世代参加にむけ




課題

内容

ヷ町会 通
案内文 全戸配
ヷ小学生 参加 向け 学校 教頭先生
ヷ看護学生へ 認知症サポヸタヸ養成講
ヷ新聞社や警察へ



相談


案内

案内

参加状況
ヷㅚ町会あわせ
ヷ地域住民

約30
地域住民 参加
多世代参加 65歳未満
0

模擬捜索を通


安心
暮 せ 地域 く
地域住民 ㄟ人ㄟ人 認知症 対
意識 変え く
住民 士 互い 支えあえ 組織

地域 民 多世代
取 組

意見 積 上

理解



一緒
地域 即



Show more