P19ALT通信、白河歴史人物伝 広報白河 平成29年9月1日号 | 白河市公式ホームページ



T
L
A

白河で活躍するALT(外国
語指導助手)を紹介!

めい



まさのり

りつざん

てん

しば

しょう

かんせい

しょう へ い ざ か

だいはち

ひろ

白河歴史人物伝

はち



り っ きょう か ん

じっしゅ

た に ぶ ん ちょう

しゅう こ









との

おお の せんゆう



か ん ちゅう め い

てんぽう

かたやまこうさい

うちやましげたね





ゆう き むねひろ

から

がい

かいさく



シ リーズで学ぶ
考』などの歴史書を編さんし
ました。これらは今でも白河
の歴史研究には欠かせない本
で す。 こ の ほ か、搦 目 の 白 川
白河の歴史を編んだ儒学者
城跡の崖面に刻まれた磨崖
ひ ろ

も う さ い
碑「 感 忠 銘 碑 」 や、 南 湖 築
広瀬蒙斎
造の事情を記した「南湖開鑿
( 1768~1829 )
碑」
、鹿嶋神社三重塔の由来
を記した「浮屠碑」など、白
  明和5年(1768)、白 河の重要な歴史資料となって
河 藩 主 松 平 家 家 臣 ・ 広 瀬 庄 いる石碑の多くは、蒙斎の作
八の子として生まれました。 文によるものです。
名は政典(典)、通称台八と
 
晩年には、藩主松平家の桑
いい、蒙斎は号です。
名転封に伴い、蒙斎も桑名へ
 
歳のとき、藩主定信の命 移りますが、その6年後、
により、江戸湯島の昌平坂学 歳で亡くなりました。
問所に入学し、朱子学者の柴
野栗山らに学びました。その
後西国へ遊学し、各地の名所
旧跡を訪ねています。寛政
年(1798)より白河藩の
藩 校 立 教 館 の 教 授 を 務 め、
瀬蒙斎肖像(白河市歴史民俗資料館蔵)
領内のさまざまな人々を門弟 広
蒙斎が没した2年後に描かれたもので、絵
としながら、藩主定信へ講義 は藩の絵師巨野泉祐、賛は蒙斎門下の儒学
者片山恒斎によるものです。誠実かつ温和
をしたり、ときには意見する であった蒙斎の人柄が表れています。
こともありました。
《多彩な業績》
  蒙斎は、定信のもと多くの
歴史事業に参画し、業績をの
こしています。
  まずは、定信の命により柴
野栗山や谷文晁ら多くの学
者・絵師が関わった古文化財
感忠銘碑
図録『集古十種』については、 搦
目の大庄屋・内山重濃が、南朝の後醍醐
蒙斎が編さんに関わり、序文 天皇の忠臣として知られる結城宗広・親光
父子を顕彰する磨崖碑の建立を発起し、蒙
を記しています。
斎が作文し、定信が題字を書きました。
  また、白河の歴史に関して
も、『 白 河 風 土 記 』『 白 河 古 事 問文化財課☎2310

ちかみつ

ご だい ご

広報しらかわ 2017.9(H29)

19

62

Vol.17

10

英語で一言!
Life is like a box of chocolate.
「人生はチョコレート箱のようだ」
(開けてみるまで分からない)

ブルック・ミーガン先生
(オーストラリア・クイーンズ
ランド州)
問本庁舎学校教育課 内2365

22

▲市長への着任挨拶

 みなさんはじめまして!私は今
年の7月に、オーストラリアのロ
ックハンプトンから来ました。冬
でも暖かいこの街は、ビーフキャ
ピタルといわれるほど多くの牛が
放牧され、オージービーフのステ
ーキが名物料理です。
 私は体を動かすことが好きです。
オーストラリアでは、毎週フット
ボールをプレイして、月1回はボ
ートで海釣りを楽しみ、釣ったサ
バは焼いて食べました。また、動
物も好きなので、犬・猫・ヘビを
ペットで飼っていました。
 白河に初めて来たとき、自然が
多くて、きれいな街だと思いまし
た。これから市内の名所を巡るこ
とが楽しみです。好きな食べ物は

ラーメンなので、たくさん白河ラ
ーメンを食べたいと思います。お
すすめのお店を教えてください。
 皆さんどうぞよろしくお願いし
ます。(次回に続く)

白河の緑と山の美しさに感動!
rom
Hello,fhe World
d t
Aroun

Show more